2014年 02月 11日

Kepler Track (4日目)

c0266710_18425789.jpg

虹と湿原と雨の森。長いようで短かった旅の終わり。

世界遺産「フィヨルドランド国立公園」を3泊4日で周回する
NZ Great Walkの一つ “Kepler Track” 最終日の記録。





<ルート>
Shallow Bay Campsite → Rainbow Reach → Lake Te Anau Control Gate
→ DOC → YHA

c0266710_1027141.jpg

CT6.5時間、約20㌔の行程(青字部分を右から左へ)。



c0266710_10235198.jpg

1/2(木)、6:00起床。
テント内12℃、外10℃。

トイレに行こうとテントを出ると
目の覚めるような景色があった。




c0266710_12292888.jpg

クッキリ放物線を描く虹と山々を照らす朝日。




c0266710_11305269.jpg

虹の根元(?)を見るのは初めてかも。




c0266710_10405329.jpg

9:20 出発。

「敢えてゆっくり準備した」と言いたいが、
疲労が溜まってどこか体がどこか重たい。
4日間の山旅は我々にとって未知の領域。




c0266710_1042235.jpg

砂浜から、▲の目印を頼りに樹林帯へ。




c0266710_22274424.jpg

苔蒸した木々の間を縫うように進む。




c0266710_10463295.jpg

昨日と同じ景色かと思いきや・・・。




c0266710_12391795.jpg

湿原が一面に広がっていた。




c0266710_10481377.jpg

テンション↑↑↑




c0266710_23152871.jpg

雨と湿原と霧。絵になる風景。




c0266710_1059888.jpg

再び鬱蒼と生い茂った苔とシダの森を歩き続ける。
右手にはマカポウリ湖とテ・アナウ湖を結ぶ大きな川。




c0266710_10581881.jpg

その川を渡って、更にジャングルを進む。




c0266710_110493.jpg

歩いていて改めて思う。
本当によくつくられているなぁ、と。
日ごとに変わる景色。整備されたTrack。


道標然り。




c0266710_112465.jpg

木道然り。


※滑り防止用に金網が全てに張られている。




c0266710_21523713.jpg

疲労感はあるものの、ここまで来たら進むしかない。




c0266710_118365.jpg

早くGOALしたいという気持ちと、
もう終わってしまうという気持ちと。




c0266710_2318535.jpg

鳥の鳴く声、花、気温・・・。
五感を働かせて記憶させる。




c0266710_23533049.jpg

14:30 GOAL!
4日間で65㌔を歩ききった!!

ハプニングも多々あったが、終わってみればやりきった感のみ。
「また歩きたい!」 彼女は言うけど、まぁ、今はもういいかな(笑)。

この後、1時間かけて街に戻り、我々の4日間の山旅は無事終了。

by ishida1011 | 2014-02-11 06:34 | 山旅 | Comments(0)


<< Kepler Track (編...      Kepler Track (... >>