2014年 09月 21日

〔1日目〕 John Muir Trail

c0266710_1833103.jpg

8月23日(土)、念願のJMTハイクスタート。

果たして6日間で予定していた行程を5日間で歩けるのか?
病み上がりの妻はどこまで頑張れるか?不安と期待の1日目。





〔1日目行程:13km〕

レッズメドゥ → デビルズポストパイル → トリニティレイク


やっと歩けると思うとなかなか寝つけなかった。

6:00起床。妻の調子は良さそう。熱も引いている。
昨晩買っておいた果物を食べ、7:00チェックアウト。



c0266710_18375396.jpg

始発のバスで、アドベンチャーセンター経由レッズメドゥへ。




c0266710_193784.jpg

8:15、トレイルヘッド(登山口)に到着。
乗客はわずか2組。JMTは我々のみ。




c0266710_1839697.jpg

だが、売店やレストランは既に営業中。
レストランはハイカーで朝から賑やか。




c0266710_18395390.jpg

8:30、ハイクスタート!

食事中のリスを横目に林を抜ける。




c0266710_18592552.jpg

レッズメドゥは枯木地帯でツマラナイと
事前に聞いていたが我々には新鮮な景色。




c0266710_18343966.jpg

ウヒョ〜!

テンション↗︎↗︎↗︎




c0266710_18595778.jpg





c0266710_190194.jpg



「・・・方角合ってる?」
50分程歩いて妻が一言。

確かに進めども一向に景色が変わる様子がない。
デビルズポストパイル(景勝地の一つ)はどこ?

我々を追い抜く若い女性ハイカーに目的地を尋ねてみる。
「Mt.ホイットニー(JMT南方面のゴール=340㌔)よ」

しくじった・・・(汗)。




c0266710_1903953.jpg

すっかり舞い上がっていた。

JMTの標識だけを見て、方角を確認していなかった。初歩的なミス。
ノースバウンド(北方面)のハズが誤ってサウスバウンド(南方面)。

慌ててフリダシに戻る(ちなみこの辺りはPCTとJMTの共通ルート)。




c0266710_1905971.jpg

10:30、改めて仕切り直し。


(後にこの約6㌔のロスが痛手となる。)




c0266710_1912299.jpg

そう、コレコレ。

デビルズポストパイル(悪魔の節状節理※の意)を
いつの間にか集まった観光客に紛れながら眺める。

※マグマが固まって六角形の円柱状に隆起した景勝地。




c0266710_1943066.jpg

寄り道終了。

JMTに戻り、道標を確認。




c0266710_19502859.jpg

クリーク(小川)を渡り、
松林の中をひたすら進む。




c0266710_1934084.jpg

「アチィなぁ・・・(汗)」

日差しがハンパなく強い。
肌がジリジリと焦げてく感じ。
これが"シエラ晴れ”ってやつ?




c0266710_1127263.jpg

道は更に傾斜が増してくる。
明らかに登坂力DOWNの妻。




c0266710_1944622.jpg

ウーン、辛そう。

病み上がりと道誤りによる消耗が原因なのは明らか。
このままでは目的地(シャドーレイク)はキビシいな。




c0266710_1951898.jpg

あざ笑うかのようなリス達。
どこに行ってもチョコチョコ。




c0266710_1953446.jpg

時刻は16:00。

依然本調子でない妻のペースを見て
宿泊地は変更せざるを得ないと判断。




c0266710_1954793.jpg

バテバテっぷりに他のハイカーに心配されるの図。




c0266710_19573512.jpg

17:00、名もなき湖に到着。

何組かのハイカーも既に休憩していて「ココでイイんじゃない?」
と妻に提案するも、「シャドーレイクまで行く」と言って聞かない。




c0266710_1961547.jpg

今の体力、時間を考えて「ムリ」と言い聞かす。
歯がゆいけど、ムチャをしに来たワケじゃない。

スタートから約13㌔(道誤りを含めると19㌔)。
牛歩ペースで初日から夜道を歩くのは危険すぎる。




c0266710_1962983.jpg

17:30、結局、名もなき湖の次の
“トリニティレイク”で本日は終了。




c0266710_1965069.jpg

湖のほとりで一休みした後
テント(ヘイブンタープ)設営。

疲労困憊の妻。ココにして正解だ。




c0266710_197217.jpg

今晩の食材をベアキャニスターから取り出し
テントから30m離れた場所に置く(熊対策)。





c0266710_1971545.jpg

夕食はアルファ米inレトルトカレー(中村屋のビーフカレー)。
どこで食べても間違いのないテッパンの組み合わせ。95点!!




c0266710_1972654.jpg

食ったらバタンキュー。


が、頭の中はルート再検索モード。

この調子だとどこまで歩けるだろう?
ヨセミテ渓谷(約104㌔)がムリだとしたら
バスに乗れるトゥオルミメドゥ(約60㌔)か?




c0266710_1973685.jpg

今後の行程は明日明後日の妻の調子を見て判断すればいいかな。

深夜、外に出て星空を見上げていると不思議と楽観的になれた。




by ishida1011 | 2014-09-21 00:07 | 山旅 | Comments(0)


<< 〔2日目〕 John Muir...      〔停滞日〕 John Muir... >>