2015年 01月 04日

〔計画編〕Tongariro Northern Circuit

c0266710_23064359.jpg

−僕らが旅に出る理由は だいたい百個くらいあって−


久々の山旅へ。Long Trail Hiking in New Zealand。
自分なりに考えた"旅に出る理由"&"各種手配"の記録。







改めて考えてみる。

【理由】

1:せっかく空港勤務になったので

2:普段、連休を取ることができない

3:計画、手配、準備の段階から楽しい

4:見たことのない景色や経験ができそう

5:New Zealandは南半球に位置し夏で暖かい

6:自然保護省(DOC)の管理が行き届いている

7:難癖つけて行かないでいると、後悔するような

8:FAMOUS HIKING TRAILS AROUND THE WORLD を見て

9:"The Lord of the Rings"を見て(映画:ロケ地として使用された)

10:羊の国だけに縁起が良さそう(実際、人口×8倍もの羊がいる)




c0266710_22313206.jpg

南島のような鬱蒼と茂ったシダの森とは真逆の
ダイナミックな火山地帯を周回する3泊4日の旅。

*画像はネットから借用





c0266710_23525633.jpg


【行程(計画)】

1月9日(金) 18:30 成田空港発

1月10日(土) 9:20 オークランド着
        12:00 オークランド発( Inter City Bus
        17:30 タウポ着

1月11日(日) 5:30 タウポ発( Alpine Hot Bus
        7:00 ファカパパビレッジ着
        ハイク1日目(ワイホホヌ テント泊)

1月12日(月) ハイク2日目(オトゥレレ HUT泊)

1月13日(火) ハイク3日目(マンガテポポ テント泊)

1月14日(水) ハイク4日目
        14:00 ファカパパビレッジ発( Naked Bus
        20:30 オークランド着

1月15日(木) オークランド観光

1月16日(金) 9:45 オークランド発
        16:55 成田空港着



日によってHUT(山小屋)やテン場が定員に達していた為、
我々は敢えて逆周り(半時計周り)ルートで宿泊先を予約。

*Tongariro Northern Circuitの予約は DOC から
*それ以外の宿泊先の手配は全て Hotels.com から





飛び出せジョニー 気にしないで
身ぐるみ全部 剥がされちゃいな
やさしさも甘いキスも あとから全部ついてくる
全部後回しにしちゃいな 勇気なんていらないぜ

僕らは旅に出る理由なんて何ひとつない

        くるり 〜ハイウェイ〜 より



冒頭に挙げた理由が自分の中で"グッ"とこないのは、
"アタリサワリのないこと"ばかり書いているからだ。

そういう意味では、明快な"理由なんて何ひとつない"

ホントのところ"自分の想像のつかない体験をしたい"のだ。
いい歳してそんな中二みたいな事、言えたもんじゃないが。


対外的には"そこに山があるから"ってことにしておこう(笑)。





by ishida1011 | 2015-01-04 10:19 | 山旅 | Comments(0)


<< 〔移動編〕Tongariro ...      謹賀新年 >>