2012年 12月 26日

X'mas Present

c0266710_2382117.jpg


上限5,000円でプレゼント交換をするとしたら何を選ぶか。

予算だけを考えれば選択肢が限られるだけに
どれだけ知恵を絞れるかがポイント。

「その手があったか!」と相手を唸らせたい。




で、今年自分が選んだのがコレ。

畦地梅太郎の木版画 「鳥をだく」 「子供と犬」 を額装したもの。
本物の版画なのに意外と買いやすい価格。

「棟方(志功)は刀(とう)で魅せ、 畦地は色で魅せる」
と言われるだけあって、小さくても梅太郎らしさのある作品。

この木版画は竹芳洞という畦地梅太郎の版画の摺りを手がけている
摺り師・小林義昭さんのホームページから購入。

梅太郎熱がピークの自分にとって、完全に自己満足的セレクトだが、
幸い喜んでもらえた(みたい)なので一安心。

by ishida1011 | 2012-12-26 23:55 | 畦地梅太郎 | Comments(0)


<< OPERATION B TAB...      「山のぬくもり (わたしの山男... >>