2014年 02月 23日

チロリアンシューズ / ゴロー

c0266710_12491161.jpg

「巣鴨のゴロー」と言えば「登山靴」で有名だが、
一方でこんな街履き用のシューズもラインナップ。
定番の形ながらゴローのコダワリが詰まった一足。






2月より普段着勤務となった為、日常用の靴を探していた。
しかし、正直なところ今更何を買えば良いのか分からない。

“質感があって、丈夫で、カッコイイ (&さほど高価じゃなくて)”

そんな条件で探し回っている中、フト思い出したのがゴローのシューズ。




c0266710_12505840.jpg

いわゆるド定番の「チロリアンシューズ」だが、登山靴同様に革は分厚く硬い。
逆にインナーは薄い革で覆われているものの、素っ気無いほどのシンプルさ。




c0266710_12521467.jpg

ソールは“モンタニア”という種類の極厚ビブラムソール。
ツーリングや雪も問題ナシ(というか完全にワークブーツ)。




c0266710_12551494.jpg

この靴、イマドキのファッションとしてはキワドイところだが
「ダサカッコイイ」線を狙えそうなポテンシャルはありそうだ。




c0266710_12565516.jpg

2年前に購入し、全山行で使用しているブーティエム&チロリアンシューズ。
同質の革を使用しているので街でも山旅気分を味わえるのもポイントの一つ。
ヘビーローテーションでガシガシ使って、体の一部になるまで履きこんでみよう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【チロリアンシューズ】

ヨーロッパで認められた森本五郎創作のチロリアンシューズ。
デザインと、甲のおわんのカーブは当時のままです。

■本体価格 : 25,000円
■重さ : 700g (25.5cm)
■ソール : 1149モンタニア
■製法 : ステッチダウン
■色 : 黒・濃茶・茶・裏出し革(+8,000円)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by ishida1011 | 2014-02-23 01:01 | その他 | Comments(0)


<< 山と道 U.L.FramePa...      TSP CHAIR / TRU... >>