2014年 03月 11日

山と道 U.L.FramePack ONE / 山と道

c0266710_2236655.jpg

“鎌倉ハイカーズミーティング”で一目惚れし、即オーダー。待つこと3ヶ月。
“山と道 U.L.FramePack ONE Dyneema X Gridstop Edition” が届いた。

…が、素直に喜べない。理由は明確。既に2ヶ月以上も山から遠ざかっている為。
山道具は実際に山で使わなければ意味がない。今の自分には宝の持ち腐れ状態だ。

仕事が忙しいとか、寒いとか、気力が、お金が、とか。HIKE熱はその程度のものかい?
“BACK TO HIKE” 届いた包みにプリントされた文字がそう訴えている気がしてならない。


…これを機に仕切り直しだな。

by ishida1011 | 2014-03-11 22:52 | 山道具 | Comments(2)
Commented by CHOISAMA at 2016-05-16 11:50 x
憧れのoneですね
実際使ってる感じをお伝えください!

Commented by ishida1011 at 2016-05-16 23:20
> CHOISAMAさん
背面にフレームが入っているので疲れにくいと思いますよ。
でもULではないバックパックと比較して突出しているワケではないかな、と。
決定的な違いはやはり本体の軽さ。コレで十分と思えるスタイルであれば鬼に金棒です。


<< 入笠山      チロリアンシューズ / ゴロー >>